<   2019年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヴァイオリンの名器 未知との遭遇!?

しばらく、ヴァイオリン関連の記事から 遠ざかってしまっています。
現在は、ストラディヴァリ先生とグアルネリ・デル・ジェズ先生の音創りを更に実践しています。


何が難しか???
それは、単に、形を真似、厚さを写し なるべく同じように成るように作っても
なかなか満足が行きません。
300年の経過や 木材の違いとは 違う何かを・・・
良く鳴りますが、少し違う。

さらに近づける方策を実験中!

それが 実に面白く 時間の経過を忘れます。
そして かなり満足できるようになった気がしますが・・・
それを どれだけの方が、分かってくれるのだろう???

実は、このような事は、何時もの事で、本人が喜ぶ程、なかなか第三者には伝わらないのです。

その楽器を5月の関西弦楽器製作者協会の展示会で試奏で試します。
近作のストラド、グアルネリ共に中を開け、思う存分改良を加えました。
是非是非 展示会へ!
展示会は本来販売目的ですが、どこまでやるか?とことん作り込むと、なかなか自分が納得できる商品が誕生しません。
しかし、クオリティは上がるので、次回作に活かされます。
非売品が増えてしまいます。
しかし、こういう作品こそ、演奏家の方にお使いいただける楽器なのです。
なぜなら その時点で音に対する妥協をしていないからです。
一発必中が名工なのでしょうから、到底名工とは言えそうに有りません。
残念!ですが・・・・



 

by cremonakuga | 2019-03-28 20:22 | Trackback | Comments(0)

バンクシー??? 九十九里浜へ寄り道する

実家の九十九里甘へ向かう途中、近いので片貝漁港近くの 今話題の
バンクシー???を見てきました。
随分前から有ったらしいのですが、そのまま綺麗な状態で残っているのは不思議です。
 さて 真贋は????
私は、だれか絵の達者な粋な若者が描いたのだろうと思っていますが・・・本物であっても不思議ではないでしょう・・・
さてどうでしょうか???
d0040395_00294336.jpg
d0040395_00323708.jpg
d0040395_00365958.jpg
d0040395_00334984.jpg



by cremonakuga | 2019-03-21 00:45 | Trackback | Comments(0)