2013年 12月 19日 ( 3 )

パネットーネには、まっ白な雪が

久我ヴァイオリン工房


ナターレ=クリスマスのケーキ・・・もう頂きま~す!

パネットーネは雪景色・・・
d0040395_2073410.jpg


d0040395_19595073.jpg

Zucchero impalpabile vanigliato

(バニラの粉砂糖・・・とでも訳しましょうか)
パッケージを開けて、中のビニール袋に、セットの砂糖を入れ、シェイクします。すると・・・まっ白な粉砂糖が、綺麗に、飾られます。 なかなか・・・・・

d0040395_19495744.jpg

zucchero impalpabile di decorazione
(飾りの粉砂糖)
zucchero:砂糖、amido:澱粉、frumento:小麦、armi:香料、

d0040395_19535323.jpg



d0040395_19564486.jpg


うん! お味は、美味しいです。身体に悪そうですが、甘さもさっぱりしています。




Kuga Violin Atelier



アンティーク クレモナスタイルの久我ヴァイオリン工房
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by cremonakuga | 2013-12-19 20:11 | ◆食物・飲み物 | Trackback | Comments(0)

Auguri di Buon Natale!

Auguri di Buon Natale!
anno 2013



da Cremonakuga violino 
19 Dicembre 2013

d0040395_15554814.jpg





Kuga Violin Atelier(久我ヴァイオリン工房)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by cremonakuga | 2013-12-19 16:19 | Trackback | Comments(2)

ヴァイオリン肩当てをしない人の為の肩当て??

久我ヴァイオリン工房

ヴァイオリンには、肩当てが必需品ですが、ヴァイオリンの肩当てをしない人ようの、パッドとでもいうのでしょうか??

d0040395_20494059.jpg
ヴァイオリンの肩当てをしない人にも、いろいろな具合の悪いことが、人それぞれ有るようです。

このヴァイオリン用パッドは、日本のトップ演奏家の方が、ヴァイオリンが滑らないような薄いパッドが有ると良いのですが・・・・とのお話から、開発されました。
作った2つのうちの1つです。
現在使われていて、とても具合が良いとの、ご連絡が入り、厚さの相談を受け、別のをもう一つオーダー製作しないといけないのですが!

いろいろ、お話を伺ううちに、金属アレルギーとかで悩む方も多いそうです。
このパッドは、エンドピンに結ぶ皮紐を短く結ぶと、顎当ての金具が隠れます。
これは、ヴァイオリンの角が、身体に当たるように考え、そのほうが音が良いと思うからです。
実際に、使用されている演奏家の方は、金属が当たらない方が具合が良く、音は問題ないとのこと!

作る立場の考えと、使う立場の考えと、使う身になって考えると、、いろいろな角度から、見えてくるものが有ります。
何でも、使う立場で考える必要があり、
手で作ることは、おもしろいなあと思います。

これは、手で作るので、時間がかかります。


楽器に当たる面には、セーム皮が、見える側には、カーフ裏革が。
d0040395_20495658.jpg

d0040395_2050648.jpg

d0040395_20501862.jpg
d0040395_20503280.jpg

(なお、販売は、していません。)


Cremonakuga


Kuga Violin Atelier(久我ヴァイオリン工房)


……………………………………………………
by cremonakuga | 2013-12-19 16:19 | Trackback | Comments(2)