2013年 01月 30日 ( 1 )

弓の巻糸が切れた~!

久我ヴァイオリン工房

ヴァイオリンではなく、使っている弓の巻糸が切れてしまった。
長年の過酷な使用・・・演奏ではなく、音出しに使用。
糸が切れ始めて、応急でその上を皮で覆い、使っていたが、皮を取ると、中は糸がもう駄目であった。

しかたなく、絹糸とトカゲ皮で、楽しみながら直した。
使われていた金糸は、まだ使える部分は流用し、そのほかは絹糸の黄色で、代用した。皮は、気に入った明るめのトカゲ皮が有ったので、それを使った。
そんなわけで、変なデザインになってしまったが、自分で使うので良しとしよう!巻き糸、全体は、ちょっとおかしいので、部分のみ写真を掲載しました。

無残な巻き糸・・・すこし明るい紺色、ネービーといった感じの色です。金糸は、目立たなくなってしまっていて、最初の記憶がありません。
d0040395_17451156.jpg

糸を巻くために剥がしたトカゲ皮・・・
d0040395_1748113.jpg

絹穴糸・・紺色 やはり少し濃いですね!
d0040395_17453123.jpg

左が0.3mm 右が、0.25mmの シルバー線(935Ag)、今回は使いません。
d0040395_18592052.jpg

各種トカゲ皮有り!
d0040395_1746032.jpg

バランスと取るために皮の下には銀線が巻かれています。
d0040395_1758277.jpg

それで、何とか使用可能になった!
d0040395_17461566.jpg

by cremonakuga | 2013-01-30 18:07 | Trackback | Comments(0)