クレモナニスを作る。(※追記2018、11、07)

ユーザーの方の依頼で楽器のメンテをします。
楽器は2012年製MariaHall-Viotti1709
そのニスを調合し作りました。
d0040395_14003676.jpg

ヴァイオリンの音はとても良く変化しているようです。
時々ユーチューブの動画で聴かせていただいています。

ストラディヴァリ・ニスのサンプル片
d0040395_13592624.jpg
ニスは必要な量だけ作ります。
d0040395_13594412.jpg
d0040395_14001281.jpg
d0040395_14021168.jpg
※追記 2018年11月7日・・・先日 ストラディヴァリウス展を見た折りサンプル板片3枚を持参し
ニスの色、地肌の見え方を比較しましたが、ほとんど同じし色調で下地の色も同じ見え方でした。
実際のストラディヴァリの下地に使われている色素や、ニスの樹脂色素が同じなので、実際の高低は多少異なっても
結果的に同じになるのだろうと考えます。

by cremonakuga | 2018-07-02 14:10 | ◆クレモナニスの美 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cremonak.exblog.jp/tb/26959906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Cremonakugaは・・・... ヴァイオリン工房 カフェ フレ... >>