ラグー・ボロネーゼ ソースを手作りする!(反省点ほか修正!)

急に、本場ボローニャのパスタが恋しくなりました!
そこで、冷凍保存してあった生パスタで・・・・

今回用意したものは・・・

d0040395_17573374.jpg
(ローリエ、グローブ、ジネプロ)ローズマリーがあっても良かった!
バジル、イタリアンパセリもトッピングで使いたかったのですが・・・


・挽肉(牛肉+豚肉=7:3)・・150g
(本当は豚肉はパンチェッタが良いのですが、しかたない!サルシッチャ有ったらなお結構!)
・トマトホールド・・295g(少し多かった!150gで良かった!)
・玉葱(微塵切!?)・・・1/2(90g)大分多かった!25gくらいでOK
・人参(微塵切!?)・・・1/2(90g)大分多かった25gくらい
・セロリ(微塵切!?)・・・1/2(50g)多かった25gくらいでOK
・赤ワイン(残っていたキャンティワイン)・・・グラス1/2
・牛乳・・・グラス1/2(これも1/3くらいで良さそう)
・オリーヴオイル&塩
・ジネプロ・・・3個
・グローブ・・・1個
・ローリエ・・・・1枚
・黒胡椒・・・適量
・蜂蜜スプーン・・・2くらい
・にんにく(一個を潰し)・・・1
・ペペロンチーノ・・・ 1/2

手順
鍋にオイルを
にんにく、ぺぺを入れ、弱火で炒め、
玉葱、人参、セロリ、を炒め・・・ローリエ、ジネプロ、ブローブを加え、
d0040395_17085526.jpg
d0040395_17091289.jpg
火が通ったら・・にんにく、ペペを取り出します。
挽肉を入れ、良く炒めながら混ぜます。
d0040395_17095050.jpg
トマトも加えます
d0040395_17115418.jpg

そこへ、塩、胡椒も加え・・・
赤ワインを入れ、
牛乳を加え、
超弱火で煮ます。

≪この時点で、味は薄味≫
10分くらいしたら
底から混ぜ合わせ水分を飛ばしながら煮詰めます。
また5分~10分くらいしたら様子を見ながら
同じように底から混ぜ合わせます・・・
焦げないように時間調整しながら

濃度が濃く水分が飛ぶと、味も濃厚になってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

反省点・・大雑把には、肉が少なかった=人参、セロリ、玉葱、トマトが多過ぎた!

この肉150g・・・
玉葱25g(1/4)
人参、セロリ各25g
トマト150g
ワイン 1/2グラス
牛乳1/4グラスくらい
で良さそうです!

・トマトやはり多過ぎたようです。(残ってもしかたないので全部投入!)
・赤ワイン 少なかった(そもそも残量が少なかった!)
・パンチェッタで無い分(豚肉)の影響(忘れていました!) 


肉の種類の違い、赤ワイン少な目、トマト多めで味わいがサッパリ感が強く、
味の深さが足りなかった

・・・しかし、化学添加物zero
まあ これはこれで 美味しかった事は美味しかった!
調理時間はかかりました!
思わず完食し、写真を取り忘れる!(これはイメージという事で、以前の写真流用・・ほとんど同じです)
d0040395_17131604.jpg


2~3人分の量でした!

結論は、野菜多めで健康的なRaguになってしまいましたが美味しかったです。





by cremonakuga | 2018-04-19 17:59 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cremonak.exblog.jp/tb/26676076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今夜は(昨夜)ルース・スレンチ... ヴァイオリン製作者・・にわか時... >>