関西弦楽器製作者協会展示会も終了しました。

久我ヴァイオリン工房

関西弦楽器製作者協会展示会も終わりました。
沢山の皆様の御来場 本当に有難うございました。

毎回、デモンストレーション用の楽器で イメージのみですが、
お楽しみいただけましたでしょうか?

広く天上が高い空間は、美しく良く響きます。ヴァイオリンの響きにピタリの美しさです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここは 私のブースです。このスペースに楽器がたった2挺です!派手なブルーのベロアのテーブルクロスは、目立ちました。ヴァイオリンの赤に、トルコ石のようなブルー、純金のエンジェルが付いたテールピースの展示、私の趣味の配色です!今年は、ストラディヴァリウス紅白ワインは無し・・・・・
d0040395_18443317.jpg

ストラディヴァリモデルのヴァイオリンを製作したformaPも展示しました。
昨年同様レプリカのエチケッタ(ラベル)も展示。
formaPの説明も なかなか面白く、お客様に喜んでいただけました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつも いつも 試奏されるお客様に
ああでもない、こうでもない・・
こう弾いてください ああ弾いてください
もっと駒の近くも使ってください
指板の方も・・・
全弓を速く弾くような気持ちで・・

強い音は、押し付けず、駒近くへ・・・
力を抜いて・・・
オイストラフの様に・・・
(そんなの出来る訳ないのに・・・むちゃ振りしながら・・・)

駒寄りは、デリケートに、
ビブラートは大きいとさらに良いのですが・・・・・

そんなの無理でしょ!
っと私自身も思いますが、
d0040395_18464874.jpg


弾きたくなくなってしまいますね!
顔色見ながら めげずにお願いをし続けました。
かなり うるさかったことと、お詫び申し上げます。

でも、だんだん ピっと 大きな美しい音が出だすと
お客様も、目が輝き出し、こういう音が出るヴァイオリンだと気が付く!

お客様からは、会場の中のヴァイオリンで、これらのヴァイオリンだけ音が違う!
・・・と、良いのか 悪いのか・・声を聴きました。


ヴァイオリンが弾き方を要求してきます。


展示場所が移動したため、ここは移動前の場所一番奥の端でした。
d0040395_1847069.jpg


ストラドモデルの試奏の後は、沢山お客様が来られ、試奏の中でこれだけ音質が違った!・・と
やはり 良いのか 悪いのか???
良いと前向きに取りましょう!



d0040395_18471548.jpg

やはり 今回も 完全オールドクレモナ構造楽器、ストラド、グァルネリモデルは、本来の音が出せる方は少なかった!
その要因は、内部構造がオールドなので、それに合った弾き方が必要だった。
弦が、半分=D、Gガットは、弓を押し付けると、金属とガットで差異が出る。
細い絹糸を、切らないように、弓の毛の角で繊細に確実に、切らないように、でもしっかり鳴らすがごとく、デリケートにしっかり振動させ切るような感覚のボーイングが要る。
難しいという事です。

今回は、お子様には、優しく ご指導さしあげた。
前回は、しっかり嫌われたので、反省をし、どうやったら思ったように弾いてくれるか・・・
今回は、とても楽しいコミュニケーションが取れました。
d0040395_18472964.jpg

d0040395_18474291.jpg

7日は、相愛ジュニアオーケストラのみなさんの演奏が 大好評でした! 素晴らしい~♪
d0040395_18475746.jpg
d0040395_1848129.jpg

大阪市中央公会堂3F中集室の天上のデコレーションが素晴らしい。
d0040395_18482686.jpg
d0040395_18484296.jpg
d0040395_18485386.jpg
d0040395_1849424.jpg
d0040395_18491790.jpg
d0040395_18492953.jpg
d0040395_18494438.jpg
d0040395_1850059.jpg
d0040395_18501177.jpg
d0040395_18502790.jpg
d0040395_18504663.jpg
d0040395_18512176.jpg

by cremonakuga | 2016-05-09 18:54 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cremonak.exblog.jp/tb/23131067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 友人を偲ぶ ストラディヴァリ&Guarne... >>