ヴァイオリンの旅松本ヘ No3

ここは、蕎麦屋さんで、旅館の深志荘という宿で、なかなか接客も行き届いています。
特別にらしい?個室ですが、立派な生け花を生けていただいたようです。
この日は、安曇野へ行きました。途中山葵田を見て、安曇野の温泉から安曇野ワイナリー~
そして、ここへ・・・・・


どうぞ 召し上がれ!ブオナペティート!
d0040395_12144410.jpg

d0040395_12383284.jpg


d0040395_12145761.jpg

d0040395_12151665.jpg

d0040395_12152896.jpg

いつもすべての写真を撮る予定ですが、つい撮り忘れます。すべて美味しかったのですが、
写真にはない、お蕎麦は やはり美味しかったです。
無農薬無添加食材を使用しているとのことでした。
昨年、お蕎麦を食べに来たときは、1月末、部屋が暖まるまで寒かった記憶、部屋はどうか?心配したが、
とても暖かでした。個室にもお風呂があり、大浴場もあり、ほんのりする旅館でした、時期でスズキメソッドの世界大会で来た家族がほとんどで外国人家族のいらした。
松本の良い思い出になったのではないだろうか!
松本駅から車で5分~くらいらしいです。

久我ヴァイオリン工房初めての方は、HPはこちらから

Cremonakuga violino
by cremonakuga | 2013-04-05 12:31 | ◆旅行とヴァイオリン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cremonak.exblog.jp/tb/18482262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヴァイオリン担いで松本No4 ヴァイオリンではないんですが・... >>