バッサーノ デル グラッパに

d0040395_23375232.jpg


今日は、バッサーノ デル グラッパに行ってきました。

珍道中になってしまいました。
電車を乗り継ぎ、バスに乗って
CREMONA →列車  BRESCIA →ユーロスターで PADOVA →バス
 → BASSANO DEL GRAPPA
パドバでバス停を探すのに、時間と戦いました。
聞く人、聞く人、違う事を、、、あああああ
何とか乗ったまでは良かったのです。

目的地を500mくらい行き過ぎました。約4時間。
運転手に直ぐ停車していただき、飛び降りる!
写真は近々アップいたします。
(データをつなぐ小物を日本に忘れたためです)
タリアテッラという美味しいグラッパのカクテルを
飲んできました。 どこかで飲んだ気が、いや どこかのが
タリアテッラに似ている、、、浅草の、、、、この辺までに
とても、美しい川、橋、景色、美味しいグラッパ、町も綺麗でした。
CREMONAからVENEZIAまでより、少し遠いです。
しかし、日帰り出来きました。 もう帰国まで時間が無く、
また梱包を再開です。






久我ヴァイオリン工房ホームページTOPへは、こちらから
cremonakuga violino
# by cremonakuga | 2006-06-23 04:34 | ◆旅行とヴァイオリン | Trackback | Comments(0)

        日本へ帰国。

      2年間のCREMONA修業を 終え、
        6月27日に日本に帰国します。

     CREMONA派の職人として、恥じぬよう
     日本で、その心を指先に込めて 形に、、、音に、、、

   いろいろな事があり、楽しくも、苦しくも、喜びも、悲しみも、、、
           密度の濃い年月でした。
           速かったこの2年

     また、ここCREMONAに戻り、楽器を作りたい!
        CREMONAは良い町です。
           
            大好きな町です!
         本当に落ち着くところです

     (また帰るために MY自転車を預けて帰ります)

    時間が緩やかに流れ、人間的な生き方ができました。
     この生き方を忘れずに 楽器に心を込めて、、、
    CAFFE O TE も 続行します。
           どうぞ、宜しく御願いいたします。
d0040395_5313764.jpg

 友人T氏が撮影=トラッツォから、CREMONAを   流石 新聞記者!
# by cremonakuga | 2006-06-09 05:39 | Trackback | Comments(0)

CREMONAスタイル

CREMONAで、いろいろなマエストロに仕事の方法を
習う事が、ありますが、皆少しづつ異なります。
私は、私のつくり方を日本に忘れてきていますので、
おっしゃる通りにしたいのですが、昨日の正解は今日は訂正!

一人ひとりのスタイルが違い、大きくは似ている、、、感じでしょうか。
師匠の師匠が一緒ですと、似ている。所謂、、、、、派ですね!
ノミの持ち方、カンナの使い方は、結果 形に表れます。
それが、CREMONA独特の味になっていると、考えられます。
見た目の形が異なっても、CREMONAの楽器は雰囲気にCREMONA独特の味が出るのです。

これからも、古いCREMONAのスタイルと音を追求し、自分の音のスタイル作りをしていきます。
# by cremonakuga | 2006-05-11 00:14 | Trackback | Comments(2)

花粉症

今、CREMONAはポプラの綿毛でいっぱいです。
今まで、それを見て、CREMONAだなー!
ポー川のポプラは、なかなか 美しいなどと思っていましたが、、、
これが、強烈な花粉症を引き起こす?
花粉症の人には、辛いポプラだという事が判明!

私は、まだ花粉症にかかった事が無いのですが、
ノドが、痛く、鼻水が無意識に流れ出す、くしゃみが止まらない、
などは、経験した事がありましが、そこでお終い!
その後は、普通の状態に戻り、なんのその!
いつ、そうなるか? は分からないそうです。

友人が遠路到着  翌日はポプラ花粉症? 苦しそうに帰られました、
CREMONAから離れ、少し良くなられたと伺い、ホっとしていますが、
   5月は、怖い
CREMONAポプラ花粉情報でした。
# by cremonakuga | 2006-05-09 09:58 | Trackback | Comments(0)

CREMONAに戻りました!

再び、CREMONAに戻りました
そして、ポプラの綿毛の季節になって来ました。
1階に住んでいるシニョーラが、笑顔で迎えてくれました。
姿が見えなかったので、心配していた との事でした。
いつも、だれにでも、挨拶を欠かさず、
また、お年寄に親切にしている事が印象を良くしているのかも知れません。
と、言うと 誰かにきっと、あなたも 充分お年寄り じゃあないの? と言われます。

私も充分お年寄りですが、 、、いたわり合っている、、の方が正確な言い回しかも?
まあまあ、評判は悪くないようで、安心しました。日本人の代表として、
後ろ指だけは、さされれない様にしないと!
# by cremonakuga | 2006-05-05 08:26 | Trackback | Comments(0)

只今、帰国中です

只今、緊急 帰国中です。 
しばらく 、日本からの更新となります。
是非みてください、、、CREMONAKUGA
# by cremonakuga | 2006-03-09 08:18 | Trackback | Comments(2)

ちょっと郊外へ

少し前、郊外に自転車で出かけました。
まだ雪が残っていて、CENTROとは大違いです。
こっちの方は、出かけるのが初めてです。
新鮮です
しかし、車は飛ばすんです 
おー怖!
F-1 じゃあ ありませんよ!って言ってあげたい
そう言えば、バールでペンショーネのおじいちゃん(年金生活者)が
私もほとんど近いので、親近感があるのですが、
バールのTVの前で、たむろし、F-1を夢中で、観戦、歓声を
あげていました。 やはり、速いの皆好きみたいですね、、、
d0040395_2303881.jpg
d0040395_2311894.jpg

# by cremonakuga | 2006-02-19 02:32 | ◆旅行とヴァイオリン | Trackback | Comments(2)

晴天をお届けします

天気ばかりの報告になりましたが、
寒さのため、何かと
家の中で、閉じこもり気味
自転車も顔と手がとにかく寒い
早く春来~い
アパートベランダから
d0040395_6282851.jpg
d0040395_6285954.jpg

# by cremonakuga | 2006-02-07 06:30 | ◆旅行とヴァイオリン | Trackback | Comments(0)

今日は、晴れました!

今日のCREMONAは、少し暖かでした。
早く春が来てほしい!
雪も殆ど解けて、嘘のようです。
夜、雪が、積もると、反射で、夜景が明るく見え
独特な雰囲気をかもし出します。
今日は、星がとても きれいな静かな夜です。
d0040395_7513533.jpg

何故か?八千代の工房です
# by cremonakuga | 2006-02-04 07:54 | Trackback | Comments(0)

CREMONAのちっちゃい雪だるま

 Cremona via Tofaneのアパート最上階の中庭が雪でいっぱい!
小さな小さな雪だるまが、誕生しました。
少し可愛いでしょ?
d0040395_22233683.jpg

# by cremonakuga | 2006-01-27 22:24 | ◆旅行とヴァイオリン | Trackback | Comments(0)