<   2010年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

意外と上品で、お洒落な味です。

cremonakuga violino
久我ヴァイオリン工房
Caffe o Te

ゴーヤのジュース!

ゴーヤは、身体に良いと聞くが、
d0040395_116460.jpg


ゴーヤ嫌いでない人は、是非一度試されることをお勧めします。

友人に教わった。

d0040395_1164248.jpg

ジュースは、いろいろ試しましたが、

結論は、リンゴジュースが、ベストマッチです。

グレープフルーツは、もうひどい味でだめ!
オレンジもだめ!
d0040395_1172372.jpg


リンゴジュースは、スッキリして、そして美味しい。

口に入った瞬間、喉ごし…身体に良い感覚が来る…・

私だけだろうか?

最初、飲むまで、この美味しさを、絶対飲めないと思って、信じなかった。


ゴーヤの表面の濃い緑を、3cmから5cmくらいを摩り下ろす。

そう・・・摩り下ろしている時、ゴマに似た良い香りがします。

そして、そのままに、リンゴジュースを適量入れて飲む!

美味しいのでクセになり、私は、時々、飲みます!


cremonakuga violino 久我ヴァイオリン工房 ホームページTOPはここからどうぞ!
http://homepage2.nifty.com/cremonakuga/

cremonakuga violino  久我ヴァイオリン工房

☆オールド・クレモナの音の再現の取り組む工房
また、ストラディヴァリのニスを再現し クレモナニスを既に使っています。
by cremonakuga | 2010-04-27 01:18 | ◆食物・飲み物 | Trackback | Comments(0)

アンネ・ゾフィー・ムターのブラームスを聞く・2010年

cremonakuga violino
久我ヴァイオリン工房
Caffe o Te
昨夜(2010年)は、コンサートへ行き……
音楽を楽しみながら、耳の訓練をしてきました。

しわしわになったチラシ・・・・・・
d0040395_19283735.jpg


アンネ ゾフィー・ムター
10年以上前に、何回か聞いた。
いずれも、サントリーホールであった!
私の頭の中での、ストラディヴァリの音は、
ムター、パールマン、ギトリスの音が、しっかり生きている。
運良く何度も聞くことが出来た。

今回は、ブラームスだった。
客席は、普通より温度が下げられていた。
ムターの希望だったようだ、


満員で、温度が上がるからだろう。
温度と、湿気を考えたのだと思った。
楽器には、良い会場の空気であった。
カシミヤのジャケットを着ていったので、
ホール前は、暑かった!
ホールは、足は寒かったが、まあ丁度良かった。

ソナタ、2番・1番(雨の歌)・3番
雨の歌は、以前にも聞いている。
今回のは、以前のとは、明かに異なっていた。

アンコールは、
ハンガリア舞曲2・1・7
ララバイ
おしまいは、
お決まりの、マスネのタイスだった。
これが出ると、もう最後って意志表示のような!

アンコールでは、ピアノのランバート・オルキスさんと
コミカルな、やりとりで、会場を湧かせた。
ムターが、オルキスさんの譜面を覗き、ちょっと のけぞる!
オルキスさんが、笑顔で『ONE!』と大きな声でアンコール曲を言う!
確か、昔パールマンの時にも、彼だった…??おちゃめだった!
譜面の束からなかなか、演奏曲のが見つからない
待ちきれず、
笑顔でパールマンが、簡単に探し当てた!
彼だった気がする???
今回も
フレンドリーで、良い感じであった。
また、ムターのサイン会も、大勢が待っていた。

久しぶりの演奏は、
大人の よりエレガントで繊細、そしてやはりパワフルな演奏だった。
スローな、テンポと極めて速いテンポの演奏!
弓使い…・・
やはり、ああいうボーイングをしないと、あの音は出せないと感じた。
ストラディヴァリが身体の一部になっている。


気が付かないうちに、ムターの世界に引き込まれていた。
好き嫌いは、あると思うが、私は好きです。
まだ、実際にストラディを手にしたことが無かった時、
NHKで放映された、録画VTRが、テープが切れるまで観察した。
あそこのカーブはどうなっているのか?????

実際にテープは元から剥がれたが、分解し、セロテープ留め見られるようにし、今も
時々DVDにしたものを見ている。

ちなみに、耳の訓練は、先日、樫本ダイシンさんのコンサート(バッハ)へ行く予定であったが、
いろいろあって、チケット昼・夜 通し券をだめにしてしまった!

次ぎは、秋のパールマンだ!
前回は、彼が体調不良で、やはりチケット買ったが、来日できなかった。
頼むから、どうぞ元気で、来てほしい!…・・と祈る!
秋まで、楽しみが1つ増えた!

cremonakuga violino 久我ヴァイオリン工房 ホームページTOPはここからどうぞ!
http://homepage2.nifty.com/cremonakuga/

cremonakuga violino  久我ヴァイオリン工房

☆オールド・クレモナの音の再現の取り組む工房
また、ストラディヴァリのニスを再現し クレモナニスを既に使っています。
by cremonakuga | 2010-04-20 19:30 | ◆ヴァイオリン・コンサート | Trackback | Comments(0)

ミニスタジオ

cremonakuga violino
久我ヴァイオリン工房
Caffe o Te
楽器を撮影するためのミニスタジオ!?

…・のようなスペースを作った。
d0040395_1395413.jpg

d0040395_13231599.jpg

d0040395_13152724.jpg


d0040395_13194013.jpg

d0040395_13131218.jpg

d0040395_13135125.jpg

収納から、300Wのフラッドランプを探し…・
三脚は、貸し出し中のため、臨時を購入。
サイドライト2コ
…・メインが無い!
…・トップライトも無い…・!
…・・大掛かりになりそうですが、
サイドのみでもなんとか!良いい感じです。
d0040395_13113214.jpg

cremonakuga violino 久我ヴァイオリン工房 ホームページTOPはここからどうぞ!
http://homepage2.nifty.com/cremonakuga/

cremonakuga violino  久我ヴァイオリン工房

☆オールド・クレモナの音の再現の取り組む工房
また、ストラディヴァリのニスを再現し クレモナニスを既に使っています。
by cremonakuga | 2010-04-19 13:19 | Trackback | Comments(0)

ヴィオラ

cremonakuga violino
久我ヴァイオリン工房
Caffe o Te
ヴィオラ製作日記
La viola 416mmから・・・・・415mmに!

d0040395_16391564.jpg

d0040395_1640452.jpg

ほぼ表・裏板が、姿を現しました。

次ぎは、渕の厚さを決めます。
現在、5mm強くらいです。

全体の大きさは、415mmくらいに・・・・オリジナルと一緒くらいになりそうです。
たかだか1mmですが・・・・!

cremonakuga violino 久我ヴァイオリン工房 ホームページTOPはここからどうぞ!
http://homepage2.nifty.com/cremonakuga/

cremonakuga violino  久我ヴァイオリン工房

☆オールド・クレモナの音の再現の取り組む工房
また、ストラディヴァリのニスを再現し クレモナニスを既に使っています。
by cremonakuga | 2010-04-11 16:41 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)

ヴィオラ416mm

cremonakuga violino
久我ヴァイオリン工房
Caffe o Te
ヴィオラ製作日記
La viola 416mm

表板のガイドです。
d0040395_2355046.jpg

裏のガイドです。
d0040395_236301.jpg

表・裏板は、だいたい形が見えてきました。

裏板のカエデは、中心で まだ8mmくらい厚いため、まだまだ削ります。
並行してアーチのガイドを製作しました。
写真は、アーチ見本です。
まだ、形が、左右同じでないため、これから仕上げなければなりません。
製作時の、目安として使います。


cremonakuga violino 久我ヴァイオリン工房 ホームページTOPはここからどうぞ!
http://homepage2.nifty.com/cremonakuga/
cremonakuga violino  久我ヴァイオリン工房

☆オールド・クレモナの音の再現の取り組む工房
また、ストラディヴァリのニスを再現し クレモナニスを既に使っています。
by cremonakuga | 2010-04-07 23:09 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)

E arrivata la primavera・・・・・・・

cremonakuga violino
久我ヴァイオリン工房
Caffe o Te

久我ヴァイオリン工房にも

E arrivata la primavera(春が来た)
d0040395_15143355.jpg


久我ヴァイオリン工房の玄関横に、ゼラニウムミニバラを植えてみました。
小さめの鉢を買い大きめの鉢に移しました。
ゼラニウムは、沢山咲いて欲しい!な~…・・

ミニバラは、アブラムシが付くので手入れが少しどうでしょう???
どちらも、真赤で、寂しかった玄関が少し明るくなった。
毎日の楽しみが増えました。


cremonakuga violino 久我ヴァイオリン工房 ホームページTOPはここからどうぞ!
http://homepage2.nifty.com/cremonakuga/

cremonakuga violino  久我ヴァイオリン工房 cremonakuga violino

☆オールド・クレモナの音の再現の取り組む工房
また、ストラディヴァリのニスを再現し クレモナニスを既に使っています。
by cremonakuga | 2010-04-06 15:16 | Trackback | Comments(0)

久我ヴァイオリン工房

d0040395_15501458.jpg

Caffe o Te-さくらと新川沿い!
油絵の様に見えませんか?

さくらの存在感・・・・・
by cremonakuga | 2010-04-03 15:50 | Comments(0)

久我ヴァイオリン工房


cremonakuga violino
久我ヴァイオリン工房
Caffe o Te

八千代のPoo川こと新川沿いを散歩!

d0040395_15504245.jpg


水面の波の反射が綺麗でしたので・・・・・そこを!
by cremonakuga | 2010-04-03 15:50 | Comments(0)

久我ヴァイオリン工房

d0040395_15493626.jpg

Caffe o Te-さくらと新川沿い!

微妙な陰影が 良い感じです。
by cremonakuga | 2010-04-03 15:49 | Comments(0)

久我ヴァイオリン工房

d0040395_15483189.jpg

Caffe o Te-さくらと新川沿い!

ちょっと分かりづらいんですが、バックは水面と対岸です。
by cremonakuga | 2010-04-03 15:48 | Comments(0)