<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

美味しそう・・・・写真撮りたくなりました!

プラム複数は la prugna⇒le prugneかしら!?
   さくらんぼは、la ciliegia⇒le ciliegie!?

le prugne e le ciliegieとなるのかしら・・・・・?

近所の、食材・御用達のお店カスミにて、

プラムとサクランボが、あまりに綺麗で美味しそうでしたので、購入!

プラムはいろいろな種類をCremonaの、Coopや、Esselungaで良く買って 美味しくいただ

きました。 懐かしい!


d0040395_1062110.jpg

by cremonakuga | 2008-07-07 10:06 | ◆食物・飲み物 | Trackback | Comments(0)

ヴァイオリン製作者の散歩は・・・・?

ヴァイオリン製作者は……
仕事に切りをつけ、散歩に出かけるのでした。

デジカメ片手に、注意力をつけるために、
被写体を見つける力を、復元するために…・ただ歩くのは、つまらないので・・・理由をつけて!
撮っていないと、観察力は 落ちます。

小さな事でも気に留める=関心を持つ=感動=観察力=良い映像が切り取れる可能性が出来る。
同じ被写体でも、季節、時間で、全く違う表情が有る。
つまらないと思うものでも…・・実はその見えない裏に、何かがあるかも知れない…・

つまらない写真でも、何かが違う写真が撮れるかもしれない。
なんちゃって!
普通すぎて、散漫!・・・・まあ自然に・・・・金網も変化になって良いかも・・・赤色も良いが、左の穴が気になります。
d0040395_20153327.jpg

お花にポイントを絞って・・・・・青が出ない・・・・
d0040395_20155995.jpg

1段絞って暗く・・・・・・見た目の感じ!・・・画面に存在感がない、色が単調!
d0040395_2016236.jpg

ピザを購入!ここは切りピザが美味しい! イタリアのに似ています。
d0040395_2017018.jpg




24mmや135mmレンズを多用した時期がありました。
面白い写真が撮れますが…・・
24mmで、近く大きな被写体を入れ、後に広がる風景までピントを合わせて撮ると、奥行き、広さが強調されて面白い。いわゆるパンフォーカスです。


135mmで、女性をアップで、バックをボカスと、写真集のような写真が撮れ、たいがいは喜ばれる! ゾーンフォーカスです。
どちらも、多用すると飽きてしまいます。
今はデジカメ主流で、ピント、光源、自動、ズームが普通…・・何も考えなくて、被写体だけ考えれば良いはずですが…オート!
おっと、いや、ちょっと待ってください。



最後にたどり着くのが、見た目と同じ距離感の50mmレンズ相当なんです。

これは、普通に撮ると、つまらなくなる。
上手に撮ろうとしても、つまらなくなってしまう。


なんのきない、スペインの昼下がりのバルの記念写真!(1977・Madrid・Spain)
d0040395_20274831.jpg

車の中の子どもたちの表情と、お店のガラスの反射が面白い。(1977・Andalucia・Spain)
d0040395_20284753.jpg

こんな、なんでもないスナップが好きです。
普通に撮っても外国は、絵になる!


いくらレイアウトや、光線が良くても、中身が勝負となってしまいます。
しかし、実は以外に普通の写真の中に良い写真が、あったりします…・
※自分が良いと思っているだけです!見る人により異なります。

更に腕が落ちた!
自分が感動しない写真は、他の人を感動させられませんが~ブログの写真は、可能な限り 感覚的には、手を抜かないように撮りましょう!と自分に言い聞かせる・・・・・・・・
by cremonakuga | 2008-07-06 20:22 | Trackback | Comments(0)

ヴァイオリン工房に再び珍入者が!

夜中のキッチンの窓の外に・・・・・逃げる瞬間!
下にしっぽが・・・・・・・・
玄関の灯り消していたので、明るい場所に移動していたようです。
ヤモリ君の食事時なんですね!
ゆっくり、去って行きました。
かすかに下に尾が・・・・・・シャッターチャンスを逃す!
d0040395_13312057.jpg
 
                             ここです↑
by cremonakuga | 2008-07-06 13:37 | Trackback | Comments(0)

ヴァイオリン工房に珍入者が?

ヴァイオリン工房に、珍入者が捕まりました。
夜玄関の上に来て 餌物を狙っているようです。
お互い、生活のためなので、大目にみています。
運悪く、バケツに落下したようです。
ドジな人です!いやヤモリ君!
イモリ or ヤモリ?
ヤモリ君のようです。
d0040395_22552898.jpg

ご挨拶し、観察後、また庭へ お戻りいただきました。
庭には、カナヘビ(トカゲに似た爬虫類)の親子もいます。
大きなカエル(アンギラスとゴジラ)、彼らは、どこかへ引越ししたようです。
d0040395_22542262.jpg


今年は、まだスズメ蜂を見ないので 一安心です。
暑くなると、活発になるので要注意です。
工房には、アースジェットが必須アイテムです。
ゲリラ戦には、ゲリラ戦で対応します。 が…・正直、恐いです。
考えてみると、ハチも可哀想!
住める環境・自然が少なくなってきているようです。

ちなみに、私が嫌いな昆虫は、ムカデ、ヤツデは論外ですが、蛾、ゴキブリ、蜂は嫌いです。
ハチは、子どもの頃、蜜ハチを捕まえてビニール袋に入れて遊んでいて、刺されて
蜜ハチでも かなり痛かった記憶が残っていて、トラウマです。
アンモニア水を付けたら即傷みが無くなったのを覚えています。
d0040395_22501321.jpg

備蓄兵器???です。
by cremonakuga | 2008-07-03 22:55 | Trackback | Comments(0)

桐五重奏団コンサートの ご案内!

コンサートの ご案内いたします!

知人の方々のコンサートが 有りますので。
ご紹介いたします。
桐五重奏団
第24回定期演奏会 
    2008年7月15日(火)



d0040395_1704631.jpg

piano…・・弘中 孝
violin…・・久保陽子
violin…・・中村 静香
viola…・・店村 眞積
cello…・・毛利 伯郎

ライケッネ/ピアノ五重奏曲イ長調 op.83
フランク./ピアノ五重奏曲 へ短調

全席自由席 一般4,000円/学生3,000円
ご予約・お問い合わせ:オフィスアルシュ 03-3320-2274
     musique@o-arches.com
http://www.o-arches.com

チケット取り扱い:朝日ホールチケットセンター 03-3267-9990
東京文化会館チケットサービス 03-5815-5452
◎主催:朝日新聞社、桐五重奏団
by cremonakuga | 2008-07-03 17:00 | ◆ヴァイオリン・コンサート | Trackback | Comments(0)

ヴァイオリンつくり biciで 花見川を行く

今日は、良い お天気でしたので、
水を入れたペットボトル1本持って、サイクリングしてきました。

前回は、雨で、あまり遠くまで行けず、びしょ濡れになりました、

今日は、もう少し先まで、行ってきました。

地理的には、八千代の お隣の千葉市になります。

砂利道から、途中で舗装された道に変わり
公園があったり、綺麗なサイクリング道路になっていました。
今日は、ウグイス 7羽くらい鳴いていました。
鳴き声に 違いが有るのが分かります。

上手に鳴くウグイス、
まだ練習中ではと思える鳴き声。
すごく響く鳴き声

ナイチンゲールを思い出します。

なんだか、楽器のようです。
青がまぶしい水道橋が見えてきた!
d0040395_22252433.jpg

d0040395_22255095.jpg

木漏れ日が 涼しい・・・鶯が鳴いています。
d0040395_22261327.jpg

紫陽花が いっぱいです・・・綺麗
d0040395_22264222.jpg

視界が開けてきました・・・ここでも鶯が・・・・
d0040395_2227677.jpg

d0040395_22273562.jpg

d0040395_2227573.jpg

そろそろ 折り返して帰らないと・・・・今度はランチ持参で来よう!
d0040395_22281981.jpg

河川敷きのようなところに、菜園が、何が植わっているのか気になります。
釣り人もいます。何が釣れるのだろう!?
d0040395_22283983.jpg

水量をここで、コントロールしているでしょうか・・・・・魚は、ここからは進めないのだろうか!
この川上にはもっと大規模な施設が有り、そこから上が新川となります。
d0040395_222904.jpg

ここは、子ども連れで、のんびりできる場所です。
d0040395_22292711.jpg

by cremonakuga | 2008-07-02 20:35 | Trackback | Comments(0)

ヴァイオリンとピアノのコンサートのご案内!

演奏会のお知らせ
友人の沼田園子さんと蓼沼明美さんのコンサートが 来週あります。


Fine duo
第12回 ファイン・ デュオ

2008年7月12日(土)

PM5:00開場/6:00開演

    東京文化会館小ホール

ヴァイオリン  沼田 園子
ピアノ  蓼沼 明美

d0040395_0535880.jpg


L.V.ベートーベン……・   ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第4番 イ短調 作品23

J.ブラームス……  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第2番 イ長調 作品100

一柳 慧……・・     ヴァイオリンとピアノのための「インターリレーションⅡ」

E.グリーグ…………    ヴァイオリンとピアにのためのソナタ 第3番ハ短調 作品45

入場券¥4,000(自由席)
マネジメント・お問い合わせ
カメラータ・トウキョウ
   03-5790-5560

◎チケット・ぴあ  0570―02―9999「Pコード:292―434」
◎東京文化会館チケットセンター 03-5815-5452
by cremonakuga | 2008-07-02 01:01 | ◆ヴァイオリン・コンサート | Trackback | Comments(0)