<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ヴァイオリン製作日記②

表板、裏板の厚さによる、調整に入りました。
表板は、良い材料は ある程度調整が可能です。
裏板は表に比べ、調整の自由がきかないので、
両方同時進行しますが、裏に表を合わせるよう、折り合いをつけます。
全体で、ヴァイオリンの箱が良く振動するよう調整します。
d0040395_1184835.jpg

by cremonakuga | 2006-07-27 01:18 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)

ヴァイオリン製作日記①

ストラディヴァリが使ったPGという型をそのまま再現。
微妙に左右が違う。 中から外へと形が出来上がって行きます。
型は、クルミ材で、イタリア・ルッカの デル・グラッタ・ロベルトから贈られました。
横板をブロックに つける方法も、紐などを使い、ストラドみたいです。
d0040395_1322664.jpg

中にまだ型が入っています。表板、裏板は おおかた厚さを削ってあり、仮とめしてあります。
縁を調整し、パーフリングを入れて、それをまた開けて厚さを微調整します。
次に完璧な厚さになったら、今度は接着します。
また上から微調整をします。
d0040395_1331143.jpg

表板は、北イタリアのヴァル・ディ・フィエメのオスの樅材です。これは最高品質で、音響に大変効果があります。そして とても軽いです。
d0040395_1375289.jpg

by cremonakuga | 2006-07-23 01:45 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)

cremonakuga ---Bassano del Grappa

Bassano del Grappa 3
d0040395_073154.jpg
d0040395_08129.jpg

d0040395_084134.jpg

by cremonakuga | 2006-07-06 00:09 | ◆旅行とヴァイオリン | Trackback | Comments(0)

bassano del grappa2

Bassano del Grappa

ひとり旅で、ちとさびしかったが、グラッパで酔ってしまった。美味しかった・・・
d0040395_2335142.jpg
橋のたもとのレストランの外壁に銃弾痕が多数あり、大戦を思いださせる。そのたもとにグラッパのお店があり、いろいろなグラッパがもめます。本当に美味しいグラッパです。
d0040395_2336810.jpg
d0040395_23394262.jpg





久我ヴァイオリン工房TOPへは、こちらから
cremonakuga violino
by cremonakuga | 2006-07-02 23:40 | ◆旅行とヴァイオリン | Trackback | Comments(0)