<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Caffe o te  もう1 年 Cremonakuga

Caffe o te がもう1年経ちました。
ヴァイオリンのCremonakuga
ありがとうございました。
食べ物の話、写真、など
いかがでしたか?
次の1年は、角度を変えて、
楽器の話を、、、、、
どなたにでも興味をもってしていただける内容にしたいです。
製作に興味のある方
ヴァイオリンが好きな方
音楽が好きな方
などなど、、、、、、
写真は、BRESCIAのBENVENUTO BOTTURI のヴァイオリンのレントゲン写真です。
中央左にエチケッテ(ラベル)が見えます、右下のプンンタ(コーナー)は同じ木材を年輪を合わせて接いだ痕跡がみられます。なぜだろう?傷などもわかりますが、他は全体に綺麗です。
薄っすら、斜めの模様は1枚板の裏板・カエデのマレッツァトゥーラ(虎杢)です。
d0040395_101008.jpg

乞うご期待、、
by cremonakuga | 2006-06-24 10:20 | Trackback | Comments(2)

バッサーノ デル グラッパに

d0040395_23375232.jpg


今日は、バッサーノ デル グラッパに行ってきました。

珍道中になってしまいました。
電車を乗り継ぎ、バスに乗って
CREMONA →列車  BRESCIA →ユーロスターで PADOVA →バス
 → BASSANO DEL GRAPPA
パドバでバス停を探すのに、時間と戦いました。
聞く人、聞く人、違う事を、、、あああああ
何とか乗ったまでは良かったのです。

目的地を500mくらい行き過ぎました。約4時間。
運転手に直ぐ停車していただき、飛び降りる!
写真は近々アップいたします。
(データをつなぐ小物を日本に忘れたためです)
タリアテッラという美味しいグラッパのカクテルを
飲んできました。 どこかで飲んだ気が、いや どこかのが
タリアテッラに似ている、、、浅草の、、、、この辺までに
とても、美しい川、橋、景色、美味しいグラッパ、町も綺麗でした。
CREMONAからVENEZIAまでより、少し遠いです。
しかし、日帰り出来きました。 もう帰国まで時間が無く、
また梱包を再開です。






久我ヴァイオリン工房ホームページTOPへは、こちらから
cremonakuga violino
by cremonakuga | 2006-06-23 04:34 | ◆旅行とヴァイオリン | Trackback | Comments(0)

        日本へ帰国。

      2年間のCREMONA修業を 終え、
        6月27日に日本に帰国します。

     CREMONA派の職人として、恥じぬよう
     日本で、その心を指先に込めて 形に、、、音に、、、

   いろいろな事があり、楽しくも、苦しくも、喜びも、悲しみも、、、
           密度の濃い年月でした。
           速かったこの2年

     また、ここCREMONAに戻り、楽器を作りたい!
        CREMONAは良い町です。
           
            大好きな町です!
         本当に落ち着くところです

     (また帰るために MY自転車を預けて帰ります)

    時間が緩やかに流れ、人間的な生き方ができました。
     この生き方を忘れずに 楽器に心を込めて、、、
    CAFFE O TE も 続行します。
           どうぞ、宜しく御願いいたします。
d0040395_5313764.jpg

 友人T氏が撮影=トラッツォから、CREMONAを   流石 新聞記者!
by cremonakuga | 2006-06-09 05:39 | Trackback | Comments(0)