<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

CREMONAスタイル

CREMONAで、いろいろなマエストロに仕事の方法を
習う事が、ありますが、皆少しづつ異なります。
私は、私のつくり方を日本に忘れてきていますので、
おっしゃる通りにしたいのですが、昨日の正解は今日は訂正!

一人ひとりのスタイルが違い、大きくは似ている、、、感じでしょうか。
師匠の師匠が一緒ですと、似ている。所謂、、、、、派ですね!
ノミの持ち方、カンナの使い方は、結果 形に表れます。
それが、CREMONA独特の味になっていると、考えられます。
見た目の形が異なっても、CREMONAの楽器は雰囲気にCREMONA独特の味が出るのです。

これからも、古いCREMONAのスタイルと音を追求し、自分の音のスタイル作りをしていきます。
by cremonakuga | 2006-05-11 00:14 | Trackback | Comments(2)

花粉症

今、CREMONAはポプラの綿毛でいっぱいです。
今まで、それを見て、CREMONAだなー!
ポー川のポプラは、なかなか 美しいなどと思っていましたが、、、
これが、強烈な花粉症を引き起こす?
花粉症の人には、辛いポプラだという事が判明!

私は、まだ花粉症にかかった事が無いのですが、
ノドが、痛く、鼻水が無意識に流れ出す、くしゃみが止まらない、
などは、経験した事がありましが、そこでお終い!
その後は、普通の状態に戻り、なんのその!
いつ、そうなるか? は分からないそうです。

友人が遠路到着  翌日はポプラ花粉症? 苦しそうに帰られました、
CREMONAから離れ、少し良くなられたと伺い、ホっとしていますが、
   5月は、怖い
CREMONAポプラ花粉情報でした。
by cremonakuga | 2006-05-09 09:58 | Trackback | Comments(0)

CREMONAに戻りました!

再び、CREMONAに戻りました
そして、ポプラの綿毛の季節になって来ました。
1階に住んでいるシニョーラが、笑顔で迎えてくれました。
姿が見えなかったので、心配していた との事でした。
いつも、だれにでも、挨拶を欠かさず、
また、お年寄に親切にしている事が印象を良くしているのかも知れません。
と、言うと 誰かにきっと、あなたも 充分お年寄り じゃあないの? と言われます。

私も充分お年寄りですが、 、、いたわり合っている、、の方が正確な言い回しかも?
まあまあ、評判は悪くないようで、安心しました。日本人の代表として、
後ろ指だけは、さされれない様にしないと!
by cremonakuga | 2006-05-05 08:26 | Trackback | Comments(0)