Nicolò Amati 1666 violino Testa vernice 1~2

cremonakuga violno Nicolò Amati 1666
下地ニス2回塗布
結構美しく模様が出ています!
良かった 想定通りで 一安心です。
d0040395_00321861.jpg
この材料は、本当に古い材料です。

d0040395_00315996.jpg

d0040395_00323703.jpg
d0040395_00330050.jpg

裏板の 模様と対で美しく見ていても 心が清々しくなります。私には・・・
d0040395_00305199.jpg
どこからの角度からも虎杢が見えますが、前後からが綺麗です。ストラディヴァリウスも1600年代にこういうTestaを作っています。

d0040395_00311302.jpg
次は表板と裏板 サイドをアップします。

by cremonakuga | 2017-08-06 00:43 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/25199375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Nicolò Amati 16... ヴァイオリンを木賊で磨く・・・... >>