グァルネリ 組む前の部品の重さは???

予定の厚さに加工した状態での重さは・・・・・


表板・・・・64g (パーフリング彫り込み部分は さほどでもないでしょう!)

横板・・・53g  (少し厚さが多い部分の減量は さほどでもありません。)

裏板・・・118g   (ボタンの余分、パーフリング彫り込みで あと約1gは減量を・・・)



d0040395_15482975.jpg



やはりストラドモデルとでは、だいぶ違うようです。
裏板は 一番厚い部分で5.5mmとしました。
F字孔は、長めにしてあります。
良くあるデルジェズのF字孔ウイングの形状は少なく、末広がりの特徴も少なく しかし特徴的な見え方です。
by cremonakuga | 2016-08-30 15:56 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/23444569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< グァルネリ・・・フォンドがファ... ヴァイオリンのパーフリングの深... >>