グァルネリ表板のボンバトゥーラは

そろそろ裏の削りに入ります。
d0040395_2316812.jpg

d0040395_22321157.jpg
d0040395_22322172.jpg
d0040395_22323161.jpg

d0040395_2363651.jpg

写真にすると、不満足な部分に気が付きます。

低いアーチは、デリケートで難しい!
変化の少ない凹凸を表現するのは・・・・・・・・・・

いつもの如く・・・・・・・
by cremonakuga | 2016-08-24 23:08 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/23432330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヴァイオリンのパーフリングの深... ヴァイオリンF字孔を抜く >>