ヴァイオリンのネックの長さを推定する。

今製作中のヴァイオリン Guarneri del Gesù 1744は
完成時の大きさは、352mmくらいになります。

通常356mmのヴァイオリンの肩から駒まで195mmです。

製作中のGuarneriは
352mmですと、193mmとなり2mm短くなります。
その比率でネック長さは・・・128.666~mmで約128.5mmとなります。

d0040395_16521788.jpg

(通常の356mmヴァイオリン)
195+130=325mm
弦長 約328.6mm前後

(製作中のグァルネリ)
 193+128.5=321.5mm
 321.5-325=△3.5mm
弦長 約325mm超

通常より3.5mm短くなります。
弦長 3.6mm前後短くなります。
d0040395_16535394.jpg

by cremonakuga | 2016-07-04 17:02 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/23270882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2016-07-04 19:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-07-05 10:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< Guarneri 現在進行中・... ヴァイオリンのテールピースを選ぶ >>