ストラディヴァリが見えてきた!

魅力的な赤!

ストラディヴァリウスの赤!

年月が少しづつ赤を さらに不思議な赤に変えていく・・・・

最初の赤!

決してケバケバしく無く、しかし鮮やかな赤!

見ていると この赤の世界に引き込まれ魅了される。

やはり合成された赤とは 一味違う!

この赤を作るのに ずいぶん手間がかかっている。

そんな 見えない思いが・・・有るからかも知れない。

しかし 赤がハレーションを起こしています!実際はもっと美しいのですが残念ですね!
d0040395_13385372.jpg

d0040395_13393359.jpg

d0040395_1340664.jpg
d0040395_13402756.jpg

ふっくらと超熟感!
d0040395_13483087.jpg



少しだけ明るく撮ると・・・
d0040395_13405068.jpg

d0040395_13412550.jpg

d0040395_13414116.jpg


d0040395_1342196.jpg

d0040395_13424432.jpg
d0040395_134381.jpg

by cremonakuga | 2015-06-25 13:45 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/21902767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日は上野文化会館へ ストラディヴァリウスの赤が重ね... >>