ヴァイオリン製作日記・・・

久我ヴァイオリン工房

今日は、やっと裏板のボタンのクラウン用の黒檀を接着、余分を削った!
d0040395_18342676.jpg

d0040395_18344411.jpg

あまり余分をくっつけておくと、何かの拍子にぶつけて思わぬ事故が発生することがあります。
溝が3つ有るのは、こっちが前面って印!見なくても指の感触でも分かるように・・・
(加工前)
d0040395_18351410.jpg




そして、ネックに指板(fingerbosd)を仮止めしました。

これでネックを削り、本体に組み込むための準備が出来ました。
d0040395_1835359.jpg


寝かした古いネックは、切れない刃では、欠けたり、割けたりしますので、もう一度刃を砥いでからします。
こんな些細な事でも、怪我の元にもなりかねません・・・
by cremonakuga | 2015-06-13 18:41 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/21874061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ストラディヴァリウス(モデル)... 新作ヴァイオリンちょっと遊び心を! >>