新作ストラディヴァリモデル1709・・・Cremonakuga 'La primavera 2014'

久我ヴァイオリン工房

もうじき箱は閉じられますが・・・・
ライニングを付け、角を落とし、内部をプリーレ=掃除・・・し、
あとは・・・
ラベル=エチケッタを貼ってから

もう1枚を!
d0040395_21591058.jpg

今はストラディヴァリのラベルが既に貼られています。
箱の中にカメラを入れてシャッターを切る!
なぜか、自分が箱の中にいるような感覚を覚えます。
ラベルは、自家製の中世のインクで羊皮紙にプリント、
同じく別の中世のインクを羽ペンで、1の次に709と手書きしました。
丸印は、木製、手作りのを押す・・・

ニカワで接着しました。

スクロールにかかります・・・

いろいろ考えあぐね・・このヴァイオリンに名前を付けることにしましたが・・・
'La primavera' 春

暖かくなる季節
うきうき
希望に満ちた気持ち
春の祭典
四季の春
桜の季節
花の季節
緑が映える
春雨
・・などなど
気持ちを込め、そんな名前にしました。

人を、楽しませる、感動させられる、元気にさせる・・そんな音色のヴァイオリンに育ってほしい・・・と願を込めて・・・
by cremonakuga | 2014-09-21 22:01 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/21135608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヴァイオリンのスクロールを作る... ヴァイオリン・・駒の頂点での弦... >>