ヴァイオリンの陰影

久我ヴァイオリン工房
cremonakuga violino

久我ヴァイオリン工房で製作中のヴァイオリン・・・に墨を入れました。

Modello:Antonio Stradivari 1709 'Marie Hall-Viotti'
ヴァイオリンに墨を入れました。

墨は、あまり太くしっかり入ると、あまり効果的でなくなります。テスタ=スクロールなど角を少し丸く、落とすことも考えましたが、せっかくなので、落とさないことにしました。

結局、本体の木自体は、アンテキザートせずに、ニスの濃い、薄いで雰囲気を出すことにしました。墨も、書きたて感を和らげようと思います。

墨は、真っ黒ではなく、黒と、濃い茶を少し混ぜ黒が浮かないようにしています。

d0040395_0111898.jpg

d0040395_0113247.jpg

d0040395_0114353.jpg

d0040395_0115317.jpg

by cremonakuga | 2012-12-02 00:21 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/17340936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヴァイオリン製作日記 ヴァイオリン・ストラディヴァリの香り >>