ニスNo2

久我ヴァイオリン工房
crewmonakuga violino

Vernice No2

ニスは、どういう風にフィニッシュするか?考えながら進んでいます。
アントニオ・ストラディヴァリ1709 'Marie Hall-Viotti'


毎度おなじみの、黄色のパイルコットンをbackに・・・・

d0040395_234385.jpg

d0040395_2344960.jpg

ぺっぐ穴周り・・・ザクザクしていますが、完成後、ペッグに合わせて穴を広げますので、綺麗になりますよ!
d0040395_23443882.jpg

渦巻は、今回心地良く削れました!
d0040395_23443878.jpg

d0040395_2345556.jpg

d0040395_2345997.jpg

d0040395_23455936.jpg

d0040395_23461261.jpg


パーフリングは、目のせいにしてはいけないが、最近ほんとうに難しくなりました。
特に、幅1mmなど細いのは、難しいです。1.2mm幅でも、同じなんですけれども・・・・
・・・・と愚痴が出ますが、パーフェクトに入れたいですね・・・まあ、これもCremonakuga の味ということで!
d0040395_23462997.jpg

d0040395_23475788.jpg

d0040395_23475661.jpg

d0040395_23482670.jpg




久我ヴァイオリン工房    久我ヴァイオリン工房    久我ヴァイオリン工房

cremonakuga violino cremonakuga violino cremonakuga violino
by cremonakuga | 2012-11-26 00:01 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/17225717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヴァイオリン・ニス塗りNo3 ヴァイオリン下地ニスの途中です >>