Tastièra(指板)を作る finger board

久我ヴァイオリン工房
cremonakuga violino

ヴァイオリンの指板=tastièraを作る。
d0040395_1627240.jpg

久しぶりに無垢の黒檀(ebano)の棒から作ります。

今回は、黒檀の素材から作ることにしました。

思い起こせばItaly.Cremonaのアントニオ・ストラディヴァリ・ヴァイオリン製作学校の入学試験に、指板を作る項目がありました。
木口は、割れが入らないようにワックスが厚く塗ってあります。
この黒檀は、Cremonaから持ちかえった材料です。

このストラディヴァリ・モデルは初めて作るので、良い音で歌ってほしい思いを込めて、削ります。
真っ黒い黒檀の鉋屑がたくさん発生し、作業場は、大変なことになります。



久我ヴァイオリン工房ホームページ初めての方は、こちらから(HPは更新不可能状態でしけれど)

Cremonakuga violino

久我ヴァイオリン工房   久我ヴァイオリン工房 久我ヴァイオリン工房




cremonakuga violino cremonakuga violino cremonakuga violino
by cremonakuga | 2012-11-19 16:37 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/17192581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヴァイオリン・テスタ・・起伏が... ヴァイオリンTestaを作る >>