ヴァイオリン表板

久我ヴァイオリン工房
cremonakuga violino

久我ヴァイオリン工房の製作中のヴァイオリン表板は・・・・

d0040395_1455941.jpg

この段階で渕の厚さはまだ、4.5mmから5.5mmあり、1mm以上厚さがあります。
d0040395_1452038.jpg

渕が厚いということは、全体のアーチは緩く見えます。つまり実際に見えるより、上部がとがったイメージにしておくと、渕を削って低くなったとき、ちょうどよくなります。そろそろ等高線をひき、左右を確認しようと思います。
ここまで、目だけで、実際の写真を見ながらアーチを作っています。



久我ヴァイオリン工房    久我ヴァイオリン工房    久我ヴァイオリン工房


cremonakuga violino cremonakuga violino cremonakuga violino
by cremonakuga | 2012-09-29 14:17 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/16902074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヴァイオリンのアーチを作る。 Viotti表板が、少しずつ形に >>