Forma-G

久我ヴァイオリン工房
cremonakuga violino

Forma-G
ニス塗り2回め
d0040395_20195967.jpg

このタイプのヴァイオリンの型、昔とまったく同じ素材と形からヴァイオリンが作られる。
ごくごくシンプルな型です。
シンプルなゆえに、いろいろ手加減を必要とします。
その都度、考えながら作ります。
気を抜くと、思ったよううな形に仕上がりません。
同じ型を使っても、裏表逆の使い方も可能で、まったく同じもはありません。

バリアフリーという言葉を良く耳にしますが、
反対に、バリアが有る空間は、神経を使い、いつも気を抜けない状態は、思考を活性化させ、注意力も増し、危険を回避する能力を増すと考えます。

ヴァイオリン作りも、たえず考えながら作ることが大切と考えます。

それだけに、型ではありますが、私にとっては、存在感が大きく、一つの作品のようで、愛着があり、ヴァイオリン以上に大切です。

久我ヴァイオリン工房  久我ヴァイオリン工房  久我ヴァイオリン工房
cremonakuga violino・・・・・・・
by cremonakuga | 2012-03-21 20:23 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/15606949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< クレモナニス再現 Now! Forma-G >>