GUareri del Gesu 1744 Ole Bullへの挑戦!

Cremonakuga violino
 Caffe o Te

Giuseppe Guarneri del Gesù 1744 ヴァイオリンを作る。


グアルネリ・デル・ジェズ1744 は いろいろな名手が演奏しています。
今回製作した楽器は、ウート・ウーギや、グリューミオーの演奏の音質に
似ています。

Ole Bull(1810~1880)
d0040395_22395554.jpg


グリューミオー
d0040395_22415285.jpg


ウート・ウーギの手元Cariplo!?
d0040395_2242372.jpg

d0040395_22435095.jpg

d0040395_22441450.jpg

d0040395_22445055.jpg


アウトラインや膨らみが、本当に美しいです。
d0040395_22451947.jpg

ハイフェッツを作った時とは、大きく違います。
厚さのロケーションもまったく違うので、その事はうなずけます。
推測ですが、1744年のデルジェズは、同じような厚さ配分、形、F孔も
似ているようです。ウート・ウーギのF孔は良く似ています。

手前味噌かもしれませんが…・
前回製作したストラド・ヴァイオリン&今回のデルジェス1744が今まで製作した中で一番良い音だと思います。

1744年のデルジェスは、ますます好きになってきました。
by cremonakuga | 2011-04-28 22:49 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/13476029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by はた at 2011-04-29 22:21 x
プレート、作者の一台入魂の愛情が感じられていいですね。
音色を聞いてみたいです。
<< ヴァイオリン作り Piano ... del Gesu 1744 O... >>