板の裏側を削り厚さをだす。

久我ヴァイオリン工房
Cremonakuga violino
 Caffe o Te

ヴァイオリンを作る!

表板・裏板の厚さ出しをしています。

この作業で、音を決める。決まるので、とても大切です。

高音をどうするか?、低音をどうするか?
また、その音の強さや,音質をどう プロデュースするか
この段階で決まってしまう。

仕上げ前の、ヴァイオリン渓谷!

d0040395_10294430.jpg

アーチ面は…
d0040395_1174711.jpg

d0040395_1163994.jpg


まだザクザク 削っています。
d0040395_10302940.jpg



d0040395_11103630.jpg




Effe は
d0040395_11114998.jpg

by cremonakuga | 2011-03-27 10:38 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/13250715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by スーサン at 2011-03-28 10:59 x
プンタ周りのエッジ処理、パーフリングの凹み具合が美しいです!
<< del Gesù 音色をどうするか? 表・裏板を、離れて見る。 >>