テスタを!

久我ヴァイオリン工房
Cremonakuga violino
 Caffe o Te

これは、横板を型から、ちょっと外したところです。
しばらくし、再び、型に戻します。
d0040395_1711711.jpg

d0040395_17131935.jpg


del Gesù 1744 Ole Bullのテスタの当たりを木材にトレースする。
これは、とても難しいところです。
d0040395_1715036.jpg


なぜなら、両面の渦巻きの顔のプロポーションが非対称だからです。

どこまで雰囲気を残すか、どこまで見かけ良くするか?????

私には、そのアンバランスの顔が、味があって気に入っていますが、
上から見ると、左右の目の芯が曲がっています。

とても、どうするか?考えさせられます。

曲がっている部分は、少し直し。。。。。でいこうか!?

そんな作業しながらも、床が、余震少し振動します。



今日は、TVニュースに注意しながら!

えらいことになってしまった・・・・

原発も心配です。

今夜は、計画停電が、あります。

とりあえず今 作業しています。
by cremonakuga | 2011-03-15 17:19 | ☆ヴァイオリン製作日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cremonak.exblog.jp/tb/13137831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by スーサン at 2011-03-17 17:19 x
横板がプンタの先で合う所、外側が1mm位出っ張ったガルネリ方式ですね。
Commented by ス^サン at 2011-03-17 17:21 x
横板がプンタの先で合う所、外側が1mm位余分に出るガルネリ方式ですね。
<< del Gesu モデル 東北関東大地震 >>